3ヶ月間、無料でお試しください。

3ヶ月間無料でお試しください。

当社では、より良い聞こえを実現していただくために

3ヶ月の無料貸出試聴を行っております。

補聴器を正しく使用できるまでじっくりお試しいただけます。
もちろん途中で中止される場合も一切代金はいただきません。

ご購入までの流れ

1.ご来店

初めて当店へご来店されるお客様の中には、補聴器を装用する事に抵抗を感じておられる方もいらっしゃいます。しかし約3ヶ月後には「もっと早く来れば良かった」「人と会うことが楽しくなった」等、そこにはお客様の沢山の笑顔と喜びがあります。 補聴器を正しく効果的に使うための第一歩は、ます補聴器の事を十分に知って頂く事だと思っております。聞こえでご不自由を感じられたら、まずは一度、ご来店ください。

2.カウンセリング

カウンセリング聞こえにくくなられた時期や原因、日頃聞こえでお困りになられる事や、生活環境等をお伺いします。 お客様のお気持ちに寄り添えるようなカウンセリングを心がけておりますので何でもお気軽にご相談下さい。

3.聞こえの測定

聞こえの測定専用の防音室で、「聞こえ」と「ことばの聞き取り」の測定を行います。 耳鼻科の指示書等がございましたらご持参下さい。

4.フィッティング

フィッティング測定した聞こえのデータやお客様の使用環境等を考慮して貸出試聴器を選びます。 音量や音質等、聞こえ方を確認しながら調整を行います。

5.試聴

聞こえに合わせた補聴器をお貸し出しします。お家でテレビを見たり、買い物へ出かけたり、実際にお使いになられる環境でしっかり補聴器をお試し頂きます。

6.ご購入

アフターケア補聴器の効果を実感して頂きましたら新品の商品と交換、納品致します。 補聴器を装用されてどの位聞こえが改善されているか店内防音室にて効果測定を行います。 ご自宅で行って頂くお手入れ方法や保証についてご説明致します。

7.アフターケア

お客様のご都合の良い時に、ご来店下さい。 店内の補聴器専用クリーニング機器でお掃除致します。 聞こえが変化すると補聴器の聞こえ方も変わります。状態に応じて調整や修理を行います。 補聴器の平均的な寿命は約5年位と言われておりますが、日頃のお手入れと定期的なお店でのクリーニングで少しでも長く快適にお使い頂きたいと思っております。

ケースカラ―

参考リンク

補聴器を購入する前に(一般社団法人 日本補聴器販売店協会)

補聴器を購入する前に

厚生労働省委託事業として作成された、難聴と補聴器についての解説ページです。

耳鼻咽喉科での検査が重要であることや、公的な支援制度、補聴器や販売店の選び方、補聴器に関するクレーム事例などが掲載されています。

「聞こえにくい」と感じたり、補聴器を始めようと思った時に必要な予備知識がわかりやすく網羅されていますので、ぜひご一読ください。

「補聴器を購入する前に」ホームページへ